老け顔に見える目の下のたるみは手術で改善できる

ウーマン

表情ジワの解消

注射される女性

ボトックス注射では、ボツリヌス菌の毒性を弱めることで作った薬剤が注入されます。神経をわずかに麻痺させる効果があるので、これは痙攣の治療に使われています。また、2センチ以内の表情ジワを消す効果もあります。ただし2センチ以上の長い表情ジワに関しては、小分けにボトックス注射を打つ必要があります。

More...

肌質改善にも効果が

顔のエステ

フォトフェイシャルという美容医療が東京の美容系クリニックで行われており、人気です。この美容医療はIPLという特殊な光によって、皮脂分泌をコントロールする作用があります。また、施術時間は約10分程度と、とても短い点も魅力です。

More...

脂肪溶解注射をする前に

レディと医師

脂肪溶解注射は新しいタイプの切らない脂肪除去法です。今までは脂肪を取る美容整形手術といえば脂肪吸引が一般的でした。しかし、脂肪溶解注射の登場で手術なしでも部分痩せやむくみの解消が出来るようになっています。

More...

若々しい印象を与える

鏡を見る女性

抜本的に解決できる

年相応のスタイルを貫き通すのも潔くてカッコいいですが、目の下のたるみを取り除いて若々しい自分をアピールしてみるのも悪くはないです。加齢とともに現れてくる目の下のたるみを目立たせなくするためには化粧を使ってカモフラージュするのが一般的で、特別に高価な化粧品を必要としなかったり、特別な技術を必要としない分だけ、万人が取り組みやすいアプローチです。実際、大部分の人たちがこのやり方で目の下のたるみを隠しています。これに対して、美容整形で目の下のたるみそのものを除去してもらうやり方もあります。外科手術によって目の下にあるたるみを取り除けば、抜本的な部分から問題を解決できるわけですから、仕上がりにおけるクオリティーは段違いのものがあります。化粧を使って覆い隠す場合と違って近くからまじまじと見られてもたるみが目立ちませんから自分に対して自信を持てるようになりますし、その心境の変化が毎日の生活をより明るいものにしてくれます。

恩恵を受けられる

プチ整形というフレーズを聞くとすごくお手軽に感じますが、大事な体にメスを入れるわけですから目の下のたるみを取り除く手術を受けたい場合には入念に準備をした上で臨むことが大切です。第一の選択候補になるのが家から通いやすい場所にある地元の病院です。物理的な距離が近いわけですから交通費もそれほどかかりませんし、何よりもよく知った土地であることが大きな安心感を与えてくれます。また、目の下のたるみを取り除く治療は数回にわたるケースもあるので通いやすいというのはかなり大きなポイントです。これに対して、東京のような大きな街にある美容整形の病院を選ぶという考えもあります。大きな病院で治療をしてもらうと、たくさんの患者さんを治療してきたことによって積み重ねられてきたノウハウの恩恵を存分に得られますから、自分のイメージする目元を獲得しやすいという良さがあります。また、自分が住む町から離れることで、整形手術を受けたことを友人などに知られなくて済むという点も場合によっては重要です。